2013年11月13日

ジブリ新作「かぐや姫の物語」6分映像を16日から来場者100万人にプレゼント

1:2013/11/12(火) 15:21:00.37 ID:

 スタジオジブリの最新作「かぐや姫の物語」(高畑勲監督、23日公開)の6分間の
プロモーション映像を収録したDVD&ブルーレイセットが、16日から全国344館の
上映劇場で来場者100万人に無料プレゼントされることが決定した。

 「かぐや姫の物語 プロローグ―序章―」と名付けられた映像は、マスコミ向けの
中間報告会見で初公開。その後は、6分間という長尺のため予告編として流せず、
全国約80館で幕間上映(入場開始から予告編が始まるまでの間の上映)されていた
のみだった。

 今作に「企画」としてかかわる鈴木敏夫プロデューサー(65)は「(予告編の)出来が
素晴らしいので、多くの人に見てもらいたいと思って」と考案。DVDとブルーレイ、両方を
封入することにしたのは「この作品の映像は、ブルーレイでこそ生きる。でも、見られない人も
多いと思うので、DVDも付けることにした。それに、洋画のセルDVDもブルーレイが
セットになっているしね」と話している。

 桜の花びらと戯れるヒロイン・かぐや姫が描かれたジャケットは、販売物と言われても
違和感のない仕上がり。観賞作品にかかわらず全員にプレゼントするという、前代未聞の
試みとなる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131112-00000008-sph-ent

続きを読む
posted by SEAMAN at 05:55| 千葉 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「マイド!」 ポール・マッカートニー、大阪でツアースタート

1:2013/11/12(火) 00:11:16.52 ID:

 元ビートルズのポール・マッカートニーさん(71)の11年ぶりの来日コンサートツアーが11日、
大阪市西区の京セラドーム大阪でスタートした。スタジアムを埋めた約3万6000人が待望の
ステージに酔いしれた。

 ビートルズ時代のヒット曲「エイト・デイズ・ア・ウィーク」で開幕。マッカートニーさんが軽快に
ベースを奏でると、客席は一気に興奮の渦に。「ヘイ・ジュード」「イエスタデイ」などの名曲も歌い上げ、
合間には「マイド! オーキニ」と大阪弁であいさつして会場を沸かせた。

 最前列から声援を送った大阪府泉佐野市のアパレル販売員の女性(26)は「若い私にとっても、
憧れのロックスター。愛と気合でいい席を取りました」と笑顔で話した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131111-00000897-yom-ent

続きを読む
posted by SEAMAN at 05:50| 千葉 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【米国】金属3Dプリンタ製45口径1911ピストルに関するQ&Aを製造元が公開

1:2013/11/12(火) 14:33:09.25 ID:


先日、世界で初めて金属3Dプリンタで出力されたピストルが実射に成功したというニュースをお伝えしましたが、
その後これを実施したSolid Concepts社が寄せられた質問に関して回答を行っています。

■Q.この銃を販売するつもりはあるか
A.今のところ1911を売る予定はないし、他に計画していることがある。もし売るとしても5ケタ(数万ドル=数
百万円)の金額になるだろう。焼結による銃の制作は、コスト削減ではなく、3Dプリンタの信頼性や利便性、耐
久性、精度を証明するのが目的だ。

■Q.(3Dプリンタによる今回の行為は)適法なのか
A.Solid Conceptsは連邦銃火器ライセンス(FFL)のType 7を所有しており、この施設における銃の製造は適法だ。

■Q.銃のうち3Dプリンタ製の部品が占める割合はどれくらいか
A.ほぼすべてが3Dプリンタ製だ。34個が金属焼結、2つがカーボン入りナイロン12のレーザー焼結で作られた。
スプリング6本は市販品を使用した。後加工による切削や穴あけは行っていない。

一切の後加工なくここまでの部品ができてしまうというのはすごい。


銃口側からみた銃身。3Dプリンタで出力した状態ですでにライフリングが切られている。出力は銃身を垂直に立
てた状態で積層していったそう。


■Q.Solid Conceptsは何をする会社か
A.Solid Conceptsは特注部品や試作品の製作を行う会社だ。完成品を売ることはなく、どちらかといえばサービス
部門に近い。1991年に創業し、現在は7つの工場を運用する総合技術会社となった。

現在はポリジェット、ステレオリソグラフィ、SLS、FDM、カンタムキャスト、CNCマシニングが事業分野。プラ
スチック、ウレタン、金属などの試作品や少量生産品をCADデータから直接加工している。フルスケール生産の
ための治具制作や射出成型も行っている。ISO9001とAS9100認証を取得しているほか、FFL Type7ライセンス、
2014年のSOTもアルコール・たばこ・火器局(ATF)から取得した。

■Q.Solid Conceptsは公営企業か
A.Solid Conceptsは民間資本の私企業だ

■Q.銃の再装填に問題が見られたようだが
A.再装填に関するコメントは見た。前の動画の撮影の後、フィーディングランプの研磨を行った。また当初14ポ
ンドのメインスプリングを使用していたが15ポンドに変更し、問題は解決している。(訳注:リコイルスプリング?)

研磨されて光っているフィーディングランプ。弾はここに接触して滑りこんでいく。


>>2
に続きます

引用先: Daily News Agency 2013/11/10
http://dailynewsagency.com/2013/11/10/questions-answered-3d-printed-metal-inv/

関連スレ
【米国】世界初!3Dプリンターで金属製の銃の製造に成功
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1383976891/

続きを読む
posted by SEAMAN at 05:17| 千葉 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

牧瀬里穂 山下達郎「クリスマス・イブ」のミュージックビデオに出演 CMから24年ぶり

1:2013/11/12(火) 12:09:00.84 ID:

女優の牧瀬里穂さんが、山下達郎さんの30周年記念シングル「クリスマス・イブ」の初回盤に収録される
ショートフィルムとミュージックビデオに、スペシャルゲストとして出演していることが12日、明らかになった。

牧瀬さんは「クリスマスに家族や好きな人と一緒に過ごしたいという気持ちは、私がCM出演したころから
変わらずにありますが、このショートフィルムに出演して、改めて“恋がしたい!”と思いました」とコメントしている。

同曲は、24年前の1989年に制作され、牧瀬さんが出演したJR東海のCM「クリスマス・エクスプレス」のBGMに
使用されて大ヒット、当時17歳の牧瀬さんが注目を集めるきっかけとなった。

今回、牧瀬さんは恋人を探し求めて街を歩く広瀬すずさん演じるヒロインが、すれ違いざまにぶつかる
通行人を演じており、24年前のCMで、ヒロインの牧瀬さんが、恋人に会うために駅構内を走り、
サラリーマンとぶつかってしまうシーンのオマージュとなっている。

牧瀬さんは「人を信じて待っているその時間は、本人にとっては切なくつらいのですが、それはキレイで
尊い時間だと改めて感じました。

クリスマスという素敵なシーズンを大事な人とこのショートフィルムを見て過ごしていただけたら」と語っている。

ソース:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131111-00000012-mantan-ent

続きを読む
posted by SEAMAN at 05:14| 千葉 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

押すだけでドミノピザを注文できるボタン開発、さあ押してごらん、ポチっと

1:2013/11/12(火) 15:00:29.44 ID:
5秒でピザが注文できる!?ポチッと押すだけでドミノピザが届く“魔法のボタン”

ボタンを押すだけでドミノピザを注文できる商品「PiePal」が、米 iStrategyLabs によって開発された。
米メディア Foodbeast が伝えている。

同メディアによると、「PiePal」は3Dプリンターを使って開発された商品。
カードサイズの小型コンピューター「Raspberry Pi」と、大量の LED ライトがボタンに接続されている。
Wi-Fi を使ってドミノピザのオンライン注文サービスへアクセスし、
ピザを注文できる仕組みになっているとのこと。
注文できるピザの種類には、1〜5までの番号が紐づいているようだ。


「PiePal」の使い方は以下の通り。

1. 注文したいピザの番号にダイヤルを回す

2. ボタンを押す

3. 約30分後にドミノピザが届く


なんと簡単にピザが注文できてしまうことだろうか。部屋から出る必要も、言葉を発する必要もなく、
さらに注文にかかる時間は10秒にも満たない。面倒くさがりにとっては夢のような商品、
それが「PiePal」なのだ。

...よく考えると、インターネットを使えば食事の注文など簡単にできてしまう時代だ。
わざわざこのボタンを使う必要などないと思われるかもしれない。
しかし「ボタンを押せば、ピザが届く」という子どものような単純な発想と、
極限まで手間を減らしたいという切なる願いが生み出した(であろう)発明品に、
筆者はロマンを感じずにいられないのだ。

ちなみにこの「PiePal」、現在はテストモニターによる試用中のようだ。
買うかどうかは別にして、一般発売される日が待ち遠しい。

さあ、押してごらん、ポチっと

2013/11/12 11:30
http://entabe.jp/news/article/3239

続きを読む
posted by SEAMAN at 05:00| 千葉 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。