2014年01月31日

アジアの人はストリートビューでどこを見てるの? Googleが人気ランキング発表、1位は日本の…

1:2014/01/30(木) 19:46:41.68 ID:

★アジアの人はストリートビューでどこを見てるの? Googleが人気ランキング発表、1位は日本の……
ねとらぼ 2014年1月30日(木)8時44分配信

Googleは1月29日、旧正月にあわせ「アジア圏で人気のストリートビューランキング」を発表しました。
アジアの人々がストリートビューでチェックしている世界のスポットのランキングには、富士山や
軍艦島など日本の観光地が上位に入っています。

またあわせて、みやぎ蔵王の樹氷を撮影したストリートビューも公開しました。撮影したのは1月下旬。
雲が晴れるまで雪の中で2時間待ったそうです。撮影は30分ほどで終わったんだとか。白銀の世界に圧倒
されますね。

●アジアで人気の世界のストリートビュー
・1位 富士山
・2位 ブルジュ・ハリファ
・3位 ベネチア
・4位 エッフェル塔
・5位 端島(軍艦島)
・6位 大阪城公園
・7位 由布院
・8位 シャン・ド・マルス公園
・9位 セントランルパーク
・10位 グランドキャニオン

上記のように、アジアで最も人気があったストリートビューは富士山でした。ちなみに香港で人気の
世界のストリートビューは1位が由布院、2位が道頓堀、3位が梅田駅周辺地下街と、日本のスポットが
上位を占めました。また台湾で人気の世界のストリートビューは1位がブルジュ・ハリファ、2位がハウス
テンボス、3位が道頓堀と、こちらでも日本への関心の高さがうかがえます。
>>2
へ続く

http://news.nicovideo.jp/watch/nw931881

続きを読む
posted by SEAMAN at 01:08| 千葉 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新型万能細胞 5年越しの立証…小保方晴子さん「誰も信じてくれなかった」

1:2014/01/30(木) 22:57:39.94 ID:
「誰も信じてくれなかったことが、何よりも大変だった」。従来の常識を打ち破る革新的な万能細胞「STAP細胞」を開発した
理化学研究所発生・再生科学総合研究センター(神戸市)の小保方(おぼかた)晴子研究ユニットリーダー(30)は、
成功までの道のりを、こう振り返った。

 STAP細胞が打ち破った常識は「動物細胞でも外的刺激で初期化」「あまりに簡単すぎる技術で実現」など数多い。
平成23年に博士号を取得したばかりの若き女性研究者が挙げた成果というのも、その一つだ。

 これほど常識破りだったため、昨年春、世界的に権威ある英科学誌ネイチャーに投稿した際は、
「過去何百年の生物細胞学の歴史を愚弄していると酷評され、掲載を却下された」。

 だが、「STAP細胞は必ず人の役に立つ技術だ」との信念を貫いて膨大なデータを集め、今回は掲載にこぎつけた。
「何度もやめようと思ったけれど、あと1日だけ頑張ろうと続けてきて、いつの間にか今日に至った」と話す。

 昭和58年、千葉県松戸市で生まれた。高校時代にたまたま手に取った科学雑誌の特集記事で
「社会に貢献できる」と再生医療に強い興味を持ち、研究者への道を選んだ。

産経新聞 1月30日(木)7時55分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140130-00000093-san-soci
画像 新型の万能細胞「STAP細胞」の作製に成功した理化学研究所の小保方晴子研究ユニットリーダー=神戸市(伊藤壽一郎撮影)

過去スレ ★1 2014/01/30(木) 10:32:50.80
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1391075018/
(続)

続きを読む
posted by SEAMAN at 01:03| 千葉 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TBSラジオ954 おぎやはぎのメガネびいき 今夜1:00

2:2013/06/06(木) 17:53:49.96 ID:

<




大活躍のおぎやはぎが今夜もラジオで大爆走!!
頑張れ矢作!! 頑張るな小木!!

JUNK おぎやはぎのメガネびいき放送日時 毎週木曜日 25時00分〜27時00分出演者 おぎやはぎ番組へのお問い合せ メール:megane@tbs.co.jp ハガキ:〒107-8066 TBSラジオ「JUNK おぎやはぎのメガネびいき」それぞれの係まで。

今日も小木のAKB批評が聞けるでしょうか?
「2時に出るたけし」は、どんなにネタが良くても、小木の滑舌でダメにする特別なコーナー
たまには、ラジオもいいですよ。



続きを読む
posted by SEAMAN at 00:59| 千葉 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小泉純一郎元首相 「いきなり原発ゼロはできないというけれど、いま1基も動いていないじゃないですか!」

1:2014/01/30(木) 20:28:56.02 ID:

1月23日の東京都知事選の告示日、新宿、渋谷で細川護熙、小泉純一郎の両元首相がマイクを握ると、
街頭演説には黒山の人だかり。熱の籠もった小泉節は健在だった。

「震災による原発事故でいてもたってもいられなくなった。日本人はピンチをいつもチャンスに変えてきたし、
今回も日本を変えるチャンスだ。それなのに、なぜ、変えないんだ。やればできることを、なぜやらないのか!

私もかつては専門家のいうことを信じた。『原発は安全でクリーンで安いエネルギーだ』と。
元総理として不明を恥じる。原発は安全ではない。コストだって安くない。いきなり原発ゼロはできないというけれど、
いま1基も動いていないじゃないですか!」

演説が佳境に入ってくると、後ろで聞いていた細川氏は、感極まったのか、思わずハンカチで涙を拭った。

その頃、首相官邸では、スイス訪問中の安倍晋三首相の留守番をしている菅義偉・官房長官が険しい表情を隠さなかった。
「なんだ。結局、出てきたのか」──。

自民党が独自に18、19日に行なった都知事選世論調査では、「舛添氏41ポイント、細川氏16ポイント、
宇都宮氏15ポイント」と舛添氏が他の2人にトリプルスコアをつけて突き放していた。菅氏も告示2日前まで、記者団とのオフ懇で、こう上機嫌だったのだ。

「最初からいってるでしょ。脱原発は都民のニーズと違うよね。やっぱり関心が高いのは福祉と五輪だ。
小泉さんと2人揃って会見してから、細川さんの支持率下がっているんでしょ。都知事選はそんなに甘くないんだよね」

なのに、なぜ告示日には打って変わって、表情を曇らせていたのか。実は、官邸はギリギリまで、細川氏に立候補を断念させるべく工作を続けていて、
実際に出馬を見送るという見方も多かったのだ。自民党都連幹部が語る。

「殿様はうちの調査結果を知って動揺し、公約発表をズルズル引き延ばして出馬辞退に大きく傾いていた。
財界やメディア界の大物たちも、『大敗すれば細川家の名前に傷がつく』と名誉ある撤退を進言していたし、細川側近でさえ別の候補を探していた。
http://www.news-postseven.com/archives/20140130_238549.html
>>2
前 ★1が立った時間 2014/01/30(木) 16:22:07.60
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1391066527/

続きを読む
posted by SEAMAN at 00:56| 千葉 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

買ったはずの蔵書が消える 電子書籍、企業撤退相次ぎ

1:2014/01/30(木) 21:03:40.25 ID:

★買ったはずの蔵書が消える 電子書籍、企業撤退相次ぎ
2014年1月30日18時24分

せっかく買い集めた蔵書が消える――。電子書籍の世界で、紙の本ではありえない事態が
起こり始めた。電子書籍は買っても「自分の物」にならない契約が多く、企業の撤退などで
読めなくなるケースがあるからだ。電子書店は乱立状態で、「撤退は今後も続く」
(出版関係者)可能性がある。事業者に説明責任を求める声も強まりそうだ。

電子書籍事業から撤退するローソンの異例の対応が話題になっている。2月下旬の
サービス終了に伴い、これまでの購入者全員に対し、購入額の相当分を、ローソンなどで
現金と同じように使えるポイントで還元すると発表したからだ。

同サービスは、ネットを通じてサーバーに置かれた書籍を読むという仕組み。
どこでも「購入」した書籍を読めるのが利点だったが、サービスが終了すると書籍は消えてしまう。

http://www.asahi.com/articles/ASG1Q5WS1G1QUCVL00Y.html

続きを読む
posted by SEAMAN at 00:51| 千葉 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

食材表示、サケ弁→ニジマス弁? ガイドライン案で議論

1:2014/01/29(水) 13:52:43.79 ID:

レストランなどで広がった食材の虚偽表示問題を受け、消費者庁が昨年12月に公表した
適正表示のガイドライン案に議論が百出している。
例えば「サーモントラウト」を「サーモン」と表示すべきでないとの指摘について、
外食業界が「既に浸透している」と反発する一方、消費者団体は「正確な名称を
表示すべきだ」と主張。消費者庁はこれらの意見も踏まえた上で正式に決めるが、
「何が適正か」をめぐって業界の試行錯誤が続きそうだ。

消費者庁はガイドライン案で、景品表示法に抵触する事例を示している。
例えば、成形肉や牛脂注入肉をステーキ▽サーモントラウトをサケ▽ロブスターを
伊勢エビ▽ホイップクリームを生クリーム−−と表示すると「問題」としている。

サーモントラウトの標準和名は「ニジマス」のため「問題がある」とした。
だが外食業界では、サーモントラウトが原料でも「スモークサーモン」と表記したり、
切り身を焼いて「サケ弁当」としたりするケースは多い。外食企業の代表や学者らが
参加する「食の安全・安心財団」の中村啓一事務局長は「サーモントラウトは既に
サーモンとして広く定着しており許容の範囲内。消費者の混乱も避けたい」と話し、
「業界の自主的な取り組みを見守ってほしい」と主張する。

居酒屋チェーンを展開するコロワイドは「鮮魚の盛り合わせ」を
「刺し身の盛り合わせ」に変更。
ロイヤルホストを展開するロイヤルホールディングスは、外部機関にメニューの
チェックを依頼するなど、自主的な取り組みを進める。

一方、主婦連合会の佐野真理子事務局長は「実際に何を食べているのかを知りたい。
違う名前でメニューに表記するのはおかしい」と主張。違反行為に対する課徴金制度の
導入など規制強化も求めている。

消費者庁は早期のガイドラインの策定を目指しており、「さまざまな意見を精査し、
適切なものにしたい」(表示対策課)としている。

ソースは
http://mainichi.jp/select/news/20140129k0000e040163000c.html
関連スレは
【行政】食品Gメン、ホテルも監視 偽装表示摘発へ調査権[14/01/24]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1390525224/l50
消費者庁のサイトhttp://www.caa.go.jp/action/archive/2013/index.html#M12から、
「メニュー・料理等の食品表示に係る景品表示法上の考え方について(案)」に関する意見募集の開始について(PDFファイル)
http://www.caa.go.jp/representation/pdf/131219_guideline_bosyu.pdf

続きを読む
posted by SEAMAN at 00:44| 千葉 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

銚子電鉄に補助金 森田健作知事「情緒漂う」

1:2014/01/30(木) 14:43:00.74 ID:

千葉県は30日、利用者の減少で厳しい経営が続く同県銚子市の銚子電鉄に、
2014年度以降の10年間で計約1億1360万円を補助すると発表した。
銚子電鉄では11日に脱線事故が発生。再発防止に向け新たな設備投資も
求められ、補助金は線路整備や車両の更新などに充てられる。

森田健作知事は記者会見で「住民の通勤、通学の足であり、レトロな車両や
南欧風の異国情緒漂う駅舎が全国で親しまれている」と語った。

県交通計画課によると、14年度は865万円を当初予算に盛り込む。(共同)

ソースは
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20140130-1250890.html

続きを読む
posted by SEAMAN at 00:38| 千葉 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月30日

外部から強い刺激を与えるだけで多能性幹細胞の性質を持つ「STAP細胞」の作成に成功、理化研など

1:2014/01/29(水) 22:20:36.72 ID:

 細胞に強い刺激を与え、iPS細胞(人工多能性幹細胞)のように様々な組織や臓器に変化する細胞を作る新手法をマウスの実験で発見したと、
理化学研究所発生・再生科学総合研究センター(神戸市)と米ハーバード大などの国際研究グループが30日付の英科学誌「ネイチャー」に発表する。

 外部からの単純な刺激だけで、細胞の役割がリセットされるという発見は、生命科学の常識を覆す研究成果だ。
研究グループは今後、再生医療への応用も視野に、人間の細胞で同様の実験を進める。

 今回の手法は、細胞に強い刺激を与え、様々な組織などに変わる多能性を持たせたのが特徴。
研究チーム代表の同センターの小保方おぼかた晴子・研究ユニットリーダー(30)らは、こうした現象を
「刺激によって引き起こされた多能性の獲得」という意味の英語の頭文字から、「STAP(スタップ)」と呼び、
作製した細胞をSTAP細胞と命名した。

 研究チームは、マウスの脾臓ひぞうからリンパ球を取り出し、酸性の溶液に約30分間漬けた上で、特殊なたんぱく質を加えて培養し、2〜3日で多能性細胞に変化させた。

 また、細いガラス管(直径約0・05ミリ)の中に細胞を何度も通すなどの物理的な刺激や、化学物質による刺激でも多能性を持つことを確認した。
リンパ球細胞だけでなく、筋肉や神経などの細胞でも、同様の結果を得た。

 動物の体は1個の受精卵が分裂と変化を繰り返し、成長していく。
いったん血液や皮膚、脳、内臓など体の組織や臓器になった細胞は、他の細胞に変化することはないとされていた。

 この定説を覆したのが、一昨年にノーベル賞を受賞した京都大学の山中伸弥教授だ。
2006年、マウスの細胞に4種類の遺伝子を入れて細胞の状態を受精卵に近い状態に戻し、どのような組織や臓器にもなる多能性を持たせ、iPS細胞と名付けた。
07年には人間の細胞でも成功した。

 一方、STAP細胞の作製方法はiPS細胞よりも簡単で、効率が良いという。iPS細胞の課題であるがん化のリスクも低いとみられる。

(2014年1月29日21時54分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20140129-OYT1T00996.htm

Nature
Stimulus-triggered fate conversion of somatic cells into pluripotency
http://www.nature.com/nature/journal/v505/n7485/full/nature12968.html

続きを読む
posted by SEAMAN at 06:06| 千葉 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。