2014年02月28日

エヴァンゲリオン、スラムダンク、天体戦士サンレッド、たまゆら…アニメ・漫画の聖地めぐり…神奈川県がガイド作製

1:2014/02/28(金) 08:07:07.52 ID:
アニメ・漫画の聖地めぐり…県がガイド作製

県は「エヴァンゲリオン」や「スラムダンク」など、人気アニメ・漫画作品にゆかりのある
県内11地域・施設を紹介するガイドブック「かなもえ」を作製し、
27日から県内の観光施設などで配布を始めた。
作品の力を借りた観光振興策で、タイトルには「神奈川に萌(も)える」という意味を込めた。
県観光課は「観光に興味が薄い人たちにもアピールしたい」としている。

 大ヒットアニメ「エヴァンゲリオン」は、巨大な人型兵器に搭乗する少年少女が、
人類の敵・使徒と戦う物語。日本中から集めた電力を使って使徒を狙撃する「ヤシマ作戦」では、
芦ノ湖周辺が舞台となった。このためガイドブックでは芦ノ湖や箱根神社などの観光地を写真付きで紹介。
作品に登場する美少女「綾波レイ」らのイラストも掲載した。

 バスケットボールに打ち込む高校生の青春を描いた漫画「スラムダンク」は湘南が舞台。
アニメ作品のオープニングには江ノ島電鉄が登場する。
ガイドブックでは、江ノ電や七里ヶ浜を紹介した。
アニメ映画「コクリコ坂から」の舞台・横浜にちなんだ観光案内もある。

 ガイドブックはA4判16ページ。2万部作製した。
今後、県外の観光キャンペーンなどでも配布する。問い合わせは県観光課(045・210・5767)へ。
(2014年2月28日 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kanagawa/news/20140227-OYT8T01524.htm

続きを読む
posted by SEAMAN at 10:11| 千葉 🌁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

矢沢永吉、新バンド「Z's」始動!5月から全国ツアー開始…「ROCKの流れを、ROCKの未来を、ROCKの意味を変えていく」

1:2014/02/27(木) 14:45:27.74 ID:
 歌手の矢沢永吉が、新たに結成したバンド「Z's(ゼッツ)」として活動開始。5月から全国ツアーを行うことがわかった。
昨年12月に、ライブのバックメンバーを探すオーディションを実施していた矢沢。そのメンバーが決定し、バンド名が
「Z's」に決まったことが公式サイトで明かされた。さらに全国をめぐるツアー「Z’s START ON TOUR」の日程も公開。
5月8日の苫小牧市民会館(北海道)を皮切りに、6月3日のZepp Tokyo(東京)までに東北・九州地方を中心とした
各地で13公演が予定されている。

 サイト上には「若く熱いエナジーと、矢沢のむき出しの魂が巻き起こす 化学反応(ケミストリー)は
日本の隅々までを覆い尽くす」「OK!“本気”で遊び続けろ」「ROCKの流れを、ROCKの未来を、
ROCKの意味を変えていく」といった刺激的な言葉が並んでおり、ロック界のレジェンド“永ちゃん”の
熱いステージが期待される。

ソース:RBB TODAY
http://www.rbbtoday.com/article/2014/02/27/117319.html

矢沢永吉公式サイト|YAZAWA'S DOOR
http://www.eikichiyazawa.com/info/live/index.html
関連ニュース
【音楽】広島出身に“著名”ミュージシャンが多いワケ・・・矢沢永吉、ポルノ、吉川晃司、奥居香、佐村河内、奥田民生、Perfume、吉田拓郎ら
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1393461444/

続きを読む
posted by SEAMAN at 07:25| 千葉 ☔| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

佐村河内さんは「18年間ずっと聞こえていた」新垣さんが「週刊文春」に手記

1:2014/02/27(木) 23:15:31.95 ID:

★佐村河内さんは「18年間ずっと聞こえていた」新垣さんが「週刊文春」に手記

「両耳の聞こえない作曲家」として知られていた佐村河内守さん(50)の
ゴーストライターをしていたことを告白した新垣隆さん(43)が、
27日発売の「週刊文春」に独占手記を寄せた。

佐村河内さんは先日、3年前から聴力が回復していたことなどを告白したが、
手記で新垣さんは「(出会ってから)18年間、ずっと聞こえていたのだと思います」
と否定。その理由として、新垣さんが作った曲のテープを佐村河内さんが聴いて内容を
判断していたこと、電話で会話したことなどを挙げた。また、新垣さんは非常勤講師を
していた桐朋学園大に辞表を提出したことを明かしている。

http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20140227-OHT1T00007.htm

続きを読む
posted by SEAMAN at 07:16| 千葉 ☔| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北朝鮮が27日午後、短距離ミサイル4発を日本海側に発射

1:2014/02/27(木) 20:30:27.59 ID:

北朝鮮、短距離ミサイル4発発射 

韓国国防省当局者は北朝鮮が27日午後、短距離ミサイル4発を日本海側に
発射したと明らかにした。 2014/02/27 20:25 【共同通信】

http://www.47news.jp/news/flashnews/

▽関連スレ
【Yahoo!防災速報】ミサイルなど他国からの攻撃情報をスマホ配信 消防庁、防災アプリで
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1393499579/

続きを読む
posted by SEAMAN at 07:11| 千葉 ☔| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「新しくて価値があるもの」に気づけない日本企業の象徴? プレステ4がソニー復活の兆しとならないワ

1:2014/02/28(金) 01:26:13.79 ID:

★「新しくて価値があるもの」に気づけない日本企業の象徴? プレステ4がソニー復活の兆しとならないワケ
竹井善昭 [ソーシャルビジネス・プランナー&CSRコンサルタント/株式会社ソーシャルプランニング代表]

「プレステ4」がようやく日本でも発売された。北米ではバカ売れで、そのために品切れ状態で日本での発売が
延びたとか、日本での発売日にも家電量販店の前に行列ができたとか、そんな話を聞くと景気が良さそうだが、
これがソニー復活の兆しになるかというと、残念ながらそんなわけはない。むしろ、僕には最後の徒花にしか
見えないのが悲しい。

ではなぜ、徒花なのか。それは、プレステ4がいくら売れても、ソニー復活にはほとんどなにも貢献しないと
思うからだ。理由を説明しよう。

◆プレステ4にない、「未来を指し示す何か」

まず、売上についてだが、ゲーム市場というのは世界規模で見ても6兆円程度だと言われている。ファミ通の
調べによれば、2013年の国内市場4000億円程度。ハードに関しては約1500億円だ。つまり、年間売り上げ
約7兆円の企業が盛衰をかけるにはあまりに小さい市場なのである。

ちなみに、スマホ市場の規模は、米ラスベガスで開催されている国際家電見本市の主催者CEAの発表によれば、
2013年の出荷数は約10億台で平均単価が345ドルなので、市場規模はざっと35兆円くらいだと推計できる。
これに、テレビ、オーディオ、パソコン、プリンタなどを合わせた情報家電機器市場は1兆ドル、つまり
100兆円を越えるという(日本経済新聞記事より)。

ソニーが復活するには、この100兆円市場で勝っていく必要があるわけで、パソコン事業から撤退、
テレビ事業も子会社に移管しいずれは撤退と見られているなかで、プレステ4がいくら売れても焼け石に
水出あることはご理解いただけるだろう。
>>2
へ続く

http://diamond.jp/articles/-/49242

続きを読む
posted by SEAMAN at 07:06| 千葉 ☔| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北極海の水深1500メートル付近、自律型無人潜水機が謎の生物の襲撃を受ける・ロシア科学アカデミー

1:2014/02/27(木) 18:11:33.86 ID:

 ロシアのマスコミは最近、センセーショナルなニュースを報じた。ロシア科学アカデミー極東支部の学者たちが、
北極海で巨大な謎の生物を発見したというのだ。

 謎の生物は、水深1,5キロの場所で、自律型無人潜水機「クラヴェシン1」によって発見された。謎の生物は、
「クラヴェシン1」を襲撃し、揺らし始めた。その後、「クラヴェシン1」の機体に、たくさんの傷やへこみがあるのが見つかった。

 この生物の正体は?なぜ「クラヴェシン1」を襲ったのだろうか?動物学者のドミトリー・イソンキン氏は、
VORに次のように語った。

「北極の深海で新種の生物を発見した可能性がある。その可能性は十分にある。だが、確かな証拠が必要だ。
調査のために専門家グループを設置しなければならない。正式な声明を出すのは時期尚早だ」。

  実際に何が起こったのか?ロシアの学者たちが北極で見つけた生物は何だったのか?それはまだ不明だ。だが、
発見された生き物が、新種の生物だったとしたら?VORは、今後の行方を注意深く追ってゆく。

ソース:http://japanese.ruvr.ru/2014_02_25/monsta--hokkyoku/

続きを読む
posted by SEAMAN at 07:01| 千葉 ☔| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

STAP論文 いよいよ掲載の科学誌ネイチャーが「深刻視」 姿を消した小保方さんと沈黙する理研

1:2014/02/28(金) 03:45:48.33 ID:

★STAP論文 いよいよ掲載の科学誌ネイチャーが「深刻視」 
2014年2月26日 掲載

姿を消した小保方さんと沈黙する理研
真相はいつ明らかになるのか。小保方晴子・理化学研究所研究ユニットリーダーらが英科学誌
ネイチャーに発表した新型万能細胞「STAP細胞」の論文データをめぐる“欠陥疑惑”。
大新聞・テレビは公表時にハシャギ過ぎたせいか、疑惑について静観の構えだ。

日本のメディアは「画像の誤掲載による単純ミス」と報じているが、コトはそう単純ではないらしい。
〈ネイチャーはこの問題を極めて深刻に受け止めている。科学雑誌としての尊厳が問われていることを
編集部は熟知している〉――。カリフォルニア大学のクノップラー教授が23日付のブログにこう
書き込んだように「STAP細胞」の論文疑惑は世界の医学・科学者の間でも注目されている。
論文を掲載したネイチャーも「権威」にかかわるとして、ロンドン本社が調査に乗り出すなど、
関係者の危機感は強い。

専門家の間では、決定的に不自然な箇所が少なくとも3つあるという見方が出ているという。

臆測を強めているのは、小保方さん本人がメディアの前に一切出てこないことだ。
安倍首相と同席するはずだった14日の国の総合科学技術会議もドタキャンしている。

理研も「いずれは会見を開くが、時期は未定」(広報室)と沈黙を続けたままだ。
「理研は今回の問題にかなり頭を抱えているでしょう。というのも、小保方さんが所属する研究センター
(理研CDB)は、国が進めてきた科学技術基本計画の中で設立された経緯がある。仮に『STAP細胞』に
“欠陥”が見つかれば、国の威信が傷付くだけでなく、100億円ともいわれた研究の補助金もパー。
理研は論文の追試も含め、あらゆる善後策を検討していると思います」(科学ジャーナリスト)
>>2
へ続く

http://gendai.net/articles/view/newsx/148280

前スレ ★1の立った時間 2014/02/27(木) 18:00:26.72
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1393507468/

続きを読む
posted by SEAMAN at 06:49| 千葉 ☔| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本社設置“ジョブズ像”に賛否、選ばれた作品は前衛的すぎる?

1:2014/02/27(木) 12:49:50.98 ID:
ソースはナリナリドットコム
http://www.narinari.com/Nd/20140224915.html

米カリフォルニア州クパチーノのアップル本社に設置される、
故スティーブ・ジョブズ氏のオブジェが、セルビアの彫刻家
Dragan Radenovic氏の作品に決定した。
公募により寄せられた1万以上の作品から選ばれたものだが、
ジョブズ氏の胸像部分から長い柱が伸び、その柱にセルビアの
キリル・アルファベットの最後から取った「E」、
ラテン文字の「A」、そして「0」と「1」をモチーフにデザイン
されているという、ちょっとわかりにくい(前衛的すぎる?)
造形に、アップルファン、ジョブズ氏のファンから不満の声も
上がり、賛否両論となっているようだ。
なお、今回公開されたのはレプリカで、実際に完成すると
高さ3〜5メートルになるという。
(※画像はYouTubeより

-以上です-

画像を1枚だけ

続きを読む
posted by SEAMAN at 06:43| 千葉 ☔| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。