2014年07月31日

はとバスと船で怪談はいかが?

1:2014/07/30(水)18:19:59 ID:

夜の川面で怪談はいかが−。東京観光でおなじみの「はとバス」
は8月から一風変わったツアーを始める。バスで都内の心霊ス
ポットなどを回り、最後は船上で講談師の怖い話で締めくくる。

 「江戸の頃、四谷左門町…」。18日夜、船に据えられた高
座から講談師の神田春陽さん(43)が「東海道四谷怪談」の
お岩さん誕生にまつわる怪談を語り出すと、招待された報道陣
ら約30人は固唾をのんで聞き入った。

 クルーズは8月5〜9日と19〜24日の計11日間。定員
36人。参加費は9980円。申し込みははとバス
(電話03・3761・1100)へ。

続きはこちら msn産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140730/trd14073015140010-n1.htm

続きを読む
posted by SEAMAN at 01:19| 千葉 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

舛添要一都知事の訪韓に大ブーイング「思うツボにはまった」…安全技術の提供も約束?

1:2014/07/30(水)17:33:28 ID:

 東京都知事として18年ぶりにソウルに招待され、韓国の朴槿恵大統領(62)と会談した舛添要一知事(65)に批判が殺到している。朴大統領から歴史問題を切り出されるも低姿勢でうなずき、ソウル大学の講演では「90%以上の都民は韓国が好き」と根拠不明な発言をするなどの言動に対する批判だ。都庁には抗議が寄せられ、ネットではリコール運動が始まり、8月にはリコールデモも行われるという。

冷え込んだ日韓関係で、日本が一方的に折れ、擦り寄るかのような行動は、外交関係で大マイナスとなる。韓国事情に詳しい文筆家・但馬オサム氏が指摘する。

「とんでもないことをしてくれたというのが正直な感想。韓国は今、経済が疲弊し、4年後の平昌冬季五輪の開催も危ぶまれてます。セウォル号沈没事故以来、朴大統領の支持率はジリ貧状態。頼みの綱の反日も、日本人の反発を招くだけとあって、全く打つ手もない状況です。むしろ彼女の方から日本を訪れ、告げ口外交その他、これまでの非礼に対し何らかの説明をし、協力を仰ぐのが筋と言えます」

 現に安倍晋三首相(59)は「対話のドアは開いている」と言い続けている。そんな中、世界最大級の都市である東京の首長が、わざわざ出掛けて行き、外交行為を行ったわけだ。

「百歩譲って、今度の訪韓で、真の意味での日韓関係の改善が実現するならまだしも、むしろ韓国を居丈高にするだけ。韓国には対等の関係という概念はありません。人間関係であろうと国と国との関係であろうと、上下の関係しかないのです。都知事のやったことは、弟の国の使いが兄の国に詣でて『仲良くしてください』と頭を下げたことと同じに映る。韓国の思うツボにハマったのです」(但馬氏)

 その証拠に韓国メディアは、背中を丸め愛想笑いを浮かべながら朴大統領に両手で握手する舛添氏の姿を何度もリピート放映し、「日本の屈服」をアピールしている。舛添氏は韓国に“手土産”も渡した。

「案の定、舛添都知事は平昌五輪への協力と、都営地下鉄の安全対策システムの技術提供を約束してきました。“安全のための技術ならば提供してもいいのではないか”という意見もありますが、いくらシステムが素晴らしくても、それを動かす人間の職業倫理やモラルが欠如していたら『安全』は機能しません」(但馬氏)

 確かに、先のセウォル号沈没事故や約240人が負傷した5月の地下鉄追突事故といった一連の事故は、人災と言える。

「彼らのずさんな管理で、万が一事故が起こった場合、恐らくは日本のシステムに欠陥があったと言い張るでしょう。さらに、日本から供与された技術を劣化コピーし途上国に売りつけるなどということも十分考えられます」

 こう指摘する但馬氏の言葉を借りれば、舛添都知事は「安全」を韓国に無償で与えると言いながら、実際は世界中に「危険」をばらまいていることに他ならない。これでは、ブーイングが起こるのも当然か。

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/9093950/

■関連
【社会】舛添都知事の訪韓にクレーム6000件超! ネット上でリコールへの動きも始まる
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1406549418/l50
【政治】舛添都知事、東京都が韓国・ソウル市に地下鉄の技術を提供することで合意 [07/23]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1406111904/l50
【社会】町村泰貴(北大教授)が都民6000件抗議とJ-Castニュースに激怒「舛添都知事の訪韓にごくごく僅かなネトウヨ騒ぎといったところだろ」[07/29]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1406620564/l50

続きを読む
posted by SEAMAN at 01:08| 千葉 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月30日

ナウシカの愛機、滝川ふわり 超軽量飛行機「メーヴェ」27日公開飛行

1:2014/07/26(土) 13:49:08.70 ID:

■ナウシカの愛機、滝川ふわり 超軽量飛行機「メーヴェ」27日公開飛行

 【滝川】宮崎駿監督のアニメ映画「風の谷のナウシカ」で、主人公の少女が空を駆ける飛行具「メーヴェ」。
まるでカモメのようなメーヴェを具現化した超軽量小型飛行機が、滝川市内でテスト飛行を続けている。
国内初となる27日の公開飛行を前に、大空への夢に挑戦するプロジェクトを紹介しよう。

 24日早朝、石狩川河川敷にあるグライダー滑空場「たきかわスカイパーク」。金属的なジェットエンジンの
ごう音とともに、真っ白な機体が滑走路を走り出した。スタート地点から100メートルの地点で、時速50キロ
に達すると、ふわり。爽やかな青空をバックに3メートルの高さを23秒間、200メートルほど飛行した。

 メーヴェは、東京芸大の八谷(はちや)和彦准教授(48)が2003年に設計や開発を始めた。垂直尾翼が
なく、折れ曲がった主翼が特徴だ。「ナウシカのメーヴェを作ってみたい」。八谷さんのそんな夢が出発点
だった。模型やグライダーの製作を経て、08年に現在の小型ジェットエンジンを搭載した機体を開発した。
ナウシカのメーヴェにもエンジンがあるが、風に乗って滑空するのが基本。これに対し、八谷さんのメーヴェは
常にエンジンを動かす。最終的には高度100〜200メートルでの飛行を目指す。

 主翼9・6メートル、全長2・7メートル。木材と強化プラスチック製の機体は重さ89キロで、操縦する
八谷さんの体重を合わせても160キロほどしかない。操縦法も独特だ。機体上に腹ばいになったパイロット
が、前後左右に体重移動することで機首の昇降や左右の旋回を行う。世界でただ一つの乗り物である。
昨年7月、千葉県で初飛行に成功。滑走路が舗装された滝川市は飛行条件が良く、グライダー関係者の
招きもあったため、今月19日から試験を始めた。

 メーヴェは市民や航空ファンの心をぐっとつかんでいる。市内のグライダーパイロット日口(ひぐち)裕二さん
(53)は「垂直尾翼がないのに本当に飛ぶのかな、と思っていたら宙に浮いた。本当にわくわくしました」。
スカイパークを訪れた市内の会社員大塚健示さん(59)も「ナウシカを見てるから、すごくうれしい。デザインが
独特でおしゃれな機体ですね」と笑顔で話した。

 メーヴェの公開テスト飛行は27日、スカイパークで開かれるイベント「サマースカイフェスタ2014」で。
飛行は午前9時50分、同11時半、午後1時の3回。降雨など気象条件によって飛行しない場合もある。(後略)

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/chiiki/553145.html

http://www.hokkaido-np.co.jp/ 北海道新聞 ((07/25 08:57、07/25 15:47 更新)配信
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1405090851/63 依頼

続きを読む
posted by SEAMAN at 01:01| 千葉 | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

来年までに「児童ポルノ」を捨てることができるか? 警察庁に電話してみると、予想外のビックリが!

1:2014/07/26(土) 20:33:04.06 ID:

おたぽる 2014年7月23日
http://otapol.jp/2014/07/post-1305.html

 7月15日に改定・児童ポルノ法が施行された。これから一年後までの期間に、法律で「不当」とされる児
童ポルノの所持を行っている者は、それを廃棄をしなくてはならないことになっている。

 施行日以降、いくつかのメディアは、一年後には児童ポルノの単純所持が制限され、「不当」な所持の場
合、逮捕される可能性があることを報じている。ところが、もはや法律が成立してしまったこともあってか、
ほとんど注目を集めていない。

 これまで本サイトでも報じてきたように、改定された児童ポルノ法は単純所持禁止の対象がかなり限定さ
れたものの、いまだ曖昧な要素の残るものになっている。つまり、これまで児童ポルノ法の問題に注目し、
ある程度知識のある者でも、どこからが「児童ポルノ」として単純所持を禁止されるか、イマイチ判然としな
いのだ。

 もっともそこまで神経質になる必要があるかといえば疑問もある。今回の改定にあたって、国会の審議
ではかなり細かいところまで質疑が行われた。その中では、どのような状態で所持しているかが一つのキ
ーポイントになると思われる。つまり、本棚のどこかに児童ポルノが紛れ込んでいるだとか10代のアイドル
写真集を所持していることで、逮捕されるとは考えにくい。

 おそらく来年、一年間の廃棄の猶予期限が過ぎた後に警察当局は大々的に摘発を実施すると筆者は考
えている。この時には効率的な捜査を狙って、インターネットなどを通じて「児童ポルノ」を販売あるいは配
布している人物を逮捕して、そこから芋づる式に……という捜査が行われるのではないかと考える。怪し
げな人物を一人ずつあたっていくよりも、こちらのほうがかなり効率的だ。

 ただし、警察当局がときとして行う“強権的な捜査のツール”として、改定・児童ポルノ法を利用する可能
性は十分に考えられる。警察当局が、容疑が固まっていないものの逮捕して取り調べたい人物がいる場
合に、別件逮捕という方法もありうるだろう。なかでも、警察官が自分で転んでおいて「突き飛ばされた」な
どとして公務執行妨害罪で逮捕する「転び公妨」は、政治犯への弾圧などで用いられてきた古典的な方法
だ。ときの政権に反対するような活動をしていたりする人にとっては、新たな弾圧の手段が生まれたとみて
よいと、筆者は考える。

 そして、別に反政府活動などしていなくても、冤罪の危険性がひとつ増したと見ることも出来る。これは…
…難を逃れるためには来年までに「児童ポルノ」を処分したほうがよさそうだ。

 しかし、政府や警察関係のサイトを見ても、どこにも「児童ポルノの捨て方」が案内されていない。

 これはまず、政府の担当部署に聞いてみなくてはならない。そこで、さっそく警察庁生活安全局少年課の
児童ポルノ対策官の江口寛章氏に電話をしてみた。

「今月頭に福島県へ転勤になりまして。児童ポルノ対策官は今、空席なんです」

 ……予想外の展開にビックリだよ!
(取材・文/昼間 たかし)

続きを読む
posted by SEAMAN at 00:54| 千葉 | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

舛添都知事の訪韓にクレーム6000件超! ネット上でリコールへの動きも始まる

1:2014/07/28(月)21:10:18 ID:


東京都の舛添要一知事が韓国を訪問し、パク・クネ大統領らと会談したことに対し、都にクレームが殺到している。
「反日感情が強い国と付き合う必要があるのか」といった声が強いのだ。

冷え込んだ日韓関係に暖かい風を吹かせたと胸を張った舛添要一知事だが、ネット上などでは逆に、批判的な声が沸き立っている。

慰安婦問題などを訴えるパク大統領らに、いいように利用され、日本が屈服したような印象を世界に与えた、というものだ。

韓国メディアが報じたその言動にも、バッシングが相次いだ。特にやり玉に挙がったのが、ソウル大での講演で舛添知事がしたと韓国の聯合ニュースが報じた次の発言だ。

「90%以上の東京都民は韓国が好きなのに、一部がヘイトスピーチをして全体を悪くしている」
内閣府が13年10月に行った世論調査の結果では、58.0%もが韓国に親しみを感じないと答えている。
ほかにも同様な調査結果ばかりなのに、舛添知事はウソをついているのではないかということだ。

(中略)

東京都庁には、訪韓した舛添知事への意見が電話やメールなどで次々に寄せられており、2014年7月28日朝までに、電話が約400件、メールは6000件以上にもなった。

◎全文は下記からどうぞ。

j-cast 7月28日付け
http://www.j-cast.com/s/2014/07/28211682.html

続きを読む
posted by SEAMAN at 00:37| 千葉 | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

竹田恒泰氏、舛添都知事の韓国訪問に憤慨 「都知事ごときが舐めたことすんじゃねえぞ」

1:2014/07/28(月)17:14:19 ID:

明治天皇の玄孫で作家の竹田恒泰氏が25日、自身のYouTube公式チャンネルで、舛添要一東京都知事の韓国訪問について「都知事ごときが舐めたことすんじゃねえ」などと怒りをあらわにした。

舛添知事は23日から、ソウル市長の招待により都知事としては18年ぶりに韓国を訪問した。訪韓前には「都市外交で日韓関係をよくしたい」と話し、2020年の東京五輪と18年の平昌冬季五輪の連携を深めることなどに意欲を示していた。

竹田氏は、知事の訪韓を伝えた朝日新聞の記事を読み上げると「日韓関係の改善をするために(韓国に)出かけるというんですよ。なんという出過ぎた話ですか」と批判。外交権があるのは自治体ではなく内閣だとし、舛添知事は「都市間の国際親善」の活動にとどめておくべきだと指摘した。

怒りの収まらない竹田氏は、「あんた(舛添知事は)いつから外務大臣になったのって話ですよ。都知事ごときが舐めたことすんじゃねえぞ」「『外交』言うな」とまくし立てた。

五輪の連携についても「余計なことはしなくていい」とばっさり。「韓国から求められてよかれと思って何かすると、大変なしっぺ返しがくる」とし、「都知事が余計なことするな」と繰り返し主張した。

竹田氏はツイッターでも知事の韓国訪問を批判した。26日には「都に外交権などない。知事ができるのは『国際親善』まで。日韓友好が正しいという時代は終わった。韓国と距離を置くことが日本の国益に繋がる」と投稿した。このツイートは、28日正午時点でリツイート数が1900に達するなど注目が集まっている。

28日にも竹田氏はツイッターを通じ、日本は韓国と距離を取るべきだと訴えた。「米韓安保と日米安保がある手前、日韓開戦に至ることはない。安心して距離をとっていい。それより、早く拉致問題を解決して日朝国交正常化を推進すべきだ」と投稿している。

続きはこちら トピックニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/9087418/

舛添都知事、韓国と外交政策?なにやっちゃってるの?|竹田恒泰チャンネル

続きを読む
posted by SEAMAN at 00:32| 千葉 | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

超エリート一家が… 複雑な環境が猟奇的行動の遠因に 佐世保の同級生殺害

1:2014/07/29(火)19:23:43 ID:

長崎県佐世保市で高校1年の松尾愛和(あいわ)さん(15)
が首を切断されるなどして殺害された事件。殺人容疑で逮捕さ
れた同級生の女子生徒(16)は県警の調べに「遺体をバラバ
ラにすることに関心があった」などと供述している。文武両道
の半面、感情の起伏が激しかったという両極端の素顔。母親の
病死後すぐに父親が再婚する家庭環境の複雑さも猟奇的な行動
の遠因になった可能性がある。

(略)

 父親のものとみられるフェイスブックには、仲むつまじい様
子がつづられ、2011年の書き込みでは、女子生徒から父の
日のプレゼントとしてケーキをもらったことを明かし、「父で
あることと、よい娘をもったことに感謝」と投稿。父子の2シ
ョット写真も披露していた。

 しかし、母親が昨年10月、膵臓がんで亡くなってからエリ
ート一家は一変する。父親は今年に入って再婚。女子生徒はこ
れを嘆いていたという。そして、9月からの海外留学に備え、
4月から一人暮らしをスタートした。

以下略

続きはこちら ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140729/dms1407291533009-n1.htm
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140729/dms1407291533009-n2.htm
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140729/dms1407291533009-n3.htm

依頼です。
◆◆◆ニュー速+ スレ立て依頼所 4◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1404577774/361

続きを読む
posted by SEAMAN at 00:23| 千葉 | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月29日

消費期限切れチキン問題で「泣きっ面に蜂」のマクドナルド…業績悪化に拍車か

1:2014/07/28(月) 09:12:50.09 ID:
 冷凍ギョーザに続いて、またもや中国産食材での問題噴出である。

 日本マクドナルドは7月22日、一部店舗で「チキンマックナゲット」の販売を休止したと発表した。ナゲットの2割を仕入れる中国食肉
加工会社、上海福喜食品が、使用期限を半月過ぎたり、床に落ちたりした鶏肉などを使っていたことが発覚したためだ。

写真=中国でもマクドナルドのような大手外食チェーンに消費期限切れの鶏肉が供されていたことは、衝撃を与えた


 マクドナルドでは、リスク分散の観点から食材の調達先をグローバルに複数抱えており、ナゲットも65%はタイから調達していた
ため、すぐさま切り替えて供給を再開した。幸い、今のところは健康被害の報告も出ておらず事なきを得ている。

 こうした対応は、危機管理意識の高さをうかがわせ、対応としては合格点といえるが、事件のダメージはボディブローのように
効いてくる可能性が高い。マクドナルドにとって、タイミングがあまりに悪かったからだ。

■業績悪化に拍車か

 というのもマクドナルドは、ここ数年、業績の悪化から抜け出せずにいる。

 2004年以降、原田泳幸前社長(現会長)の下、8年連続で既存店売上高を伸ばす快進撃を続けてきたが、12年以降は業績が急速に
悪化した。

 最近でも既存店売上高は6月まで5カ月連続のマイナス、客数も14カ月連続で前年実績を下回っているようなありさまだ。

 魅力的な商品を提供できていないことや、景気循環による消費行動の変化など、その要因はさまざまだが、100円マックのような
低価格商品を投入して客の裾野を広げたところで、高単価商品を投入するという従来の“必勝パターン”が、もはや通用しなくなった
のは確かである。

 同時に、「フランチャイズ化を進めたことによる弱体化」を指摘する声もある。

 それまでのマクドナルドの強さの秘密は、直営店比率の高さにあった。だが、高コスト体質に陥り利益を圧迫していたこともあって、
08年以降、フランチャイズ化を推し進めた。かつて7割あった直営店は、現在3割にまで縮小しているほどだ。

 その結果、人件費は抑制され、筋肉質にはなったものの、「教育が徹底されなくなるなど、店舗が荒れてしまった。また、本部の指揮
の下、一気呵成に攻め込む強さが失われてしまった」(流通業界関係者)というのだ。

 13年に新しくバトンを託されたカナダ出身のサラ・L・カサノバ社長の下、現在、“原点回帰”を旗印に改革を進めているが、いまだ
目覚ましい成果は表れていないのが現状だ。

 そうした状況下で起きた今回の事件。“食”を扱う分野において、安心安全に対するイメージダウンはことのほか大きい。

 07年の冷凍ギョーザ事件の際、ある外食チェーンでは、「中国産を扱っていないにもかかわらず、既存店売上高が10%以上
落ち込んだ」と振り返る。

 暗中模索が続くマクドナルドに吹き付けた逆風は、当面、やみそうにない。

ソース(ダイヤモンド・オンライン) http://diamond.jp/articles/-/56689

続きを読む
posted by SEAMAN at 02:18| 千葉 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。