2014年07月13日

情報漏えいも起こるべくして起きた!? ベネッセのブラック経営

1:2014/07/13(日)15:26:27 ID:

情報漏えいも起こるべくして起きた!? ベネッセのブラック経営
2014.07.11

 過去最大規模の顧客情報漏えい問題は起こるべくして起きたのかもしれない。

通信教育事業「進研ゼミ」などで知られる通信教育大手ベネッセホールディングス(以下、ベネッセ)の顧客情報漏えい問題がニュースになっている。顧客情報のうち、約760万件の漏えいが確認され、最大で約2070万件が流出した可能性があるという。消費者庁によると、760万件は過去最悪の規模だ。

 問題が発覚したのは、通信教育事業を手掛けるソフトウエア会社「ジャストシステム」が出していたダイレクトメールにベネッセしか知りえない顧客情報が含まれていることを不審に思った顧客からの問い合わせが相次いだためだ。ジャストシステムは名簿業者から購入したとしており、今後はその流出経路に世間の注目が集まりそうだ。

 折しも、ベネッセは約2週間前に、新会長兼社長が就任したばかり。その新会長兼社長が日本マクドナルドホールディングスなどで経営トップを務めた原田泳幸(えいこう)氏であったこともあって、マスコミの格好の話題となっている。
(略)
「通信教育大手のベネッセは2009年、人事を担う人財部のなかに『人財部付』という名の『追い出し部屋』を設けます。配属された社員は電話に出ることも禁じられ、名刺も持たされず、単純作業とともに『社内就職活動』を命じられます」(同書より)

 このリストラのための「追い出し部屋」に配属されたある女性社員は、「あなたたちには問題があります。受け入れ先を獲得する活動をしなさい」と上司から指示され、配属後に下がった人事評価も、受け入れ先が見つからなければ、さらに下げるとも伝えられたという。

 女性は提訴。12年8月、東京地裁立川支部判決は、人財部付が「実質的な退職勧奨の場となっていた疑いが強く、違法な制度」と判断し、この部署への異動も「人事権の裁量の範囲を逸脱したもの」として「無効」を言い渡している(高裁で和解)。

 このブラックぶりにベネッセはブラック企業大賞2013の「教育的指導賞」を受賞しているほどだ。

「ベネッセはこれまでに労働環境無視のコストカットをしています。顧客情報のアウトソーシングも当たり前。今回の情報漏えいもグループ企業から顧客データベース(DB)の管理を再委託されていた保守管理会社の関係者によるものとされていますが、コストカットの末の起こるべくして起きた問題なのです」(労働ジャーナリスト)

 さらに、原田氏は7月2日の就任後初の経営方針説明会で「500人規模の社員異動、人材の戦略的再配分を実施する」と断言。「人の数は十分いる。作業的なものは外部委託すればいい」とベネッセのマック化を促進する考えを示している(「週刊東洋経済」(東洋経済新報社/7月12日号)「ニュース最前線 “マック化”するベネッセ 原田人事で早くも軋轢」)。

 同記事によれば、早くも社内での軋轢も紹介している。

「『8月から別会社に転籍し5年上限の契約社員になるか、転籍に同意しない場合は退職となる』」「コールセンター業務を10年近く担ってきたベネッセの特定職社員は5月下旬、突然そう告げられた」のだという。

「特定職社員」は転勤がない以外はほぼ一般社員と同じ業務を担うものだ。にもかかわらず、引き続き「業務を続ける場合、勤務地が東京から札幌、岡山、福岡に移る。この特定職社員は『よく生きる(というベネッセの企業理念)が聞いてあきれる』と不満顔だ」という。今回の対象となる特定職社員は100人規模だ。ベネッセは2年連続、ブラック企業大賞を受賞することは間違いない!?

詳細のソース
http://lite-ra.com/i/2014/07/post-223-entry.html

続きを読む
posted by SEAMAN at 15:59| 千葉 | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネイマール加害選手・スニガの「殺害」賭博開始 アングラサイトで「KILL」に1.4倍の賭け率

1:2014/07/12(土)19:56:54 ID:

★ネイマール加害選手の「殺害」賭博開始 アングラサイトで「KILL」に1.4倍の賭け率
2014.07.12 土

ワールドカップ準々決勝で、ブラジルのネイマール選手に脊椎骨折のけがを負わせたコロンビアのフアン・スニガ選手。ブラジルのマフィアから報復宣言がなされているだけでなく、すでに海外の違法ギャンブルサイトではスニガ選手の殺害されるかについて賭けが行われた。

今月9日、同サイトではスニガ選手の顔写真と配当率が公開され、約24時間以内に殺されるかどうかについてユーザーたちが賭けを行ったという。

「Kill ??1.40 VS Save 4.30」という賭け率となり、スニがが時間内に死亡すれば「Kill」に賭けた人は1.40倍の賞金を獲得、殺害されなければ「Save」に賭けた人は4.30倍の賞金となる。マフィアが報復宣言をしたために、「KILL」へ賭ける人が多くなったようだ。

このギャンブルは「SAVE」側が勝利、またスニガ選手は現在コロンビア連盟のもと保護されている。とはいえ、マフィアサイドは同選手に賞金をかけたとも言われており、余談は許さない状況だ。

もぐもぐニュース
http://mogumogunews.com/2014/07/topic_7465/

続きを読む
posted by SEAMAN at 15:07| 千葉 | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ベネッセ事件】「不安払拭できない」 ジャスト社対応を原田社長が批判

1:2014/07/12(土) 22:00:59.90 ID:

通信教育大手ベネッセコーポレーションの原田泳幸会長兼社長は12日、同社から流出した名簿を購入した
IT事業者のジャストシステム(徳島市)が情報をすべて削除すると発表したことに対し

「一方的に情報を削除することは、警察や経済産業省による原因の究明を難しくするだけでなく、
お客様の不安感の払拭には至らない」と批判するコメントを出した。

 また、流出データを入手した名簿業者や、購入した企業に「積極的に情報を開示し、自主的に警察の捜査へ
全面的に協力することを強く要請する」と呼びかけた。

 ジャスト社は11日、名簿業者の文献社(東京都福生市)から5月に購入した
ベネッセの顧客情報約257万件を全て削除すると発表していた。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140712/crm14071214490006-n1.htm

続きを読む
posted by SEAMAN at 15:00| 千葉 | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホンダ、HV17万台リコール...「フィット」4度目、「ヴェゼル」も

1:2014/07/13(日) 10:53:45.17 ID:

ホンダ、HV17万台リコール 「フィット」4度目、「ヴェゼル」も
2014/7/10 14:48

ホンダ(7267)は10日、主力の小型車「フィット」と新型多目的スポーツ車(SUV)「ヴェゼル」の
ハイブリッド車(HV)に不具合があるとして、同日付でリコール(無償修理・回収)を国土交通省に
届け出たと発表した。対象車は、13年7月から14年7月の生産分で合計17万5356台。

内訳はフィットが13万1040台、ヴェゼルが4万4316台。エンジン制御コンピューターのプログラム不良に伴い、
低速での走行中や停止からの発進時に、運転者が意図せず一瞬車速が上がったり、急発進したりする恐れが
あるという。寄居工場や鈴鹿製作所などで生産するフィットとヴェゼルは、対策プログラムを反映するため
7月1〜2日に一時出荷を停止した。

フィットについては2013年9月にハイブリッド車(HV)を投入後、同年10月と12月、今年2月にも
リコールを発表済み。今回は4度目となる。ヴェゼルのリコールは今年2月以来2度目。
〔日経QUICKニュース(NQN)〕

フィット、VEZELのリコール (平成26年7月10日届出)| ホンダ
http://www.honda.co.jp/recall/140710_3391.html

ソース: 日本経済新聞[企業] http://www.nikkei.com/article/DGXNASFL100QO_Q4A710C1000000/


前スレ:【自動車】ホンダ、HV17万台リコール...「フィット」4度目、「ヴェゼル」も [2014/07/10]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1404975719/l30

関連スレッド:
【自動車】ホンダ「フィット」に不具合が多発する理由 早くも3度目のリコール、好調な販売に冷や水 [14/02/14]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1392466295/

続きを読む
posted by SEAMAN at 14:55| 千葉 | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。