2015年03月23日

高校教諭、子猫4匹を生き埋め…学校の敷地に

1:2015/03/13(金) 00:00:00.00 ID:

 千葉県船橋市内にある県立高校の30歳代の男性教諭が、生まれたばかりの子猫を学校の敷地に生き埋めにしていたことが、同校への取材でわかった。

 教諭は、生徒に穴を掘る作業などをさせていた。少なくとも4匹を生き埋めにしたといい、県警は動物愛護法違反の疑いで調べている。

 同校によると、男性教諭は今月6日午前、学校敷地内で、野良猫が産み落としたとみられる子猫5匹を見つけた。放課後、担任を務めるクラスの男子生徒3人に目的を告げぬまま、スコップを用意させたり、敷地の一角に穴を掘ったりさせた。
その後、教諭は1人で5匹を埋めた。1匹は生死不明、4匹は生きた状態だったという。

 同校は9日に保護者から連絡を受け、教諭に事情を聞いた。「親猫がいないので放置すれば死ぬと思った。対処の仕方がわからず、猫は市役所に引き取ってもらえないと思っていた」と話し、反省の意を示したという。


----------------------------------

続きを読む
posted by SEAMAN at 19:12| 千葉 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野々村竜太郎元県議、丸刈りでメガネとマスク着用「痛ーい!痛い!痛い!痛い!」「助けてー!助けてー!」と叫びながら逃走

1:2015/03/13(金) 00:00:00.00 ID:

22日放送の「Mr.サンデー」(フジテレビ系)で、兵庫県の野々村竜太郎元県議が、8ヶ月ぶりにカメラの前に姿を見せた。

野々村氏は2011年度から13年度にかけて、支出報告書にウソの使い道を記載したり、改ざんした領収証を添付したりして県議会に提出し、約220万円をだまし取った疑いで、1月、兵庫県警に書類送検された。問題発覚後の昨年7月に県議を辞職している。

番組では、野々村氏が号泣した記者会見のようすを振り返りつつ、政務活動費の不正使用問題について取り上げた。その特集内で、野々村氏がある集合住宅にいることを突き止めた番組ディレクターが、アポなしの直接取材を試みたのだ。

野々村氏は、ロングコートにハット、丸刈りの頭にメガネとマスクを着用した姿で登場。ディレクターが「話を聞かせてください」と迫ると、足早に階段を駆け下り、逃走してしまった。

逃げるだけでなく、追いかけてくるディレクターに野々村氏が体当たりを食らわす場面も。両者が転倒するも、野々村氏は「痛ーい!痛い!痛い!痛い!」と繰り返し、再び逃げ出した。ディレクターが「何するんですか!?」と問い詰めるが、野々村は質問には答えず、「助けて!助けて!助けて!」「痛い!痛い!」と絶叫し、階段を駆け下りる。

「痛い!」を繰り返す野々村氏に、ディレクターは「こっちが痛いですよ」と苦笑しながら、さらに追いかける。集合住宅を出た後も逃走劇は続き、野々村氏は外に出ても「助けてー!助けてー!」と大声をあげていた。

ディレクターが「どうして(会見で)泣いちゃったんですか?」「きょうは事情聴取ですか?」などと再三問いかけるも、野々村氏はすべて無視。持っていた荷物で、カメラを払いのけようとする行動も見せた。

そして野々村氏は、「もりもし!もしもし!」と携帯電話で誰かに連絡を入れるしぐさを見せたのち、コンビニエンスストアと思われる場所に逃げ込み、そこでVTRは終了した。

スタジオの宮根誠司氏は、「号泣ばかりがクローズアップされているが、やっていることは悪質。怒りすら覚える」とコメントしている。
----------------------------------

続きを読む
posted by SEAMAN at 19:05| 千葉 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。