2013年11月30日

たった数千世帯の視聴率がこれほど権威を持つのは他に指標がないから 「実際に商品がどれだけ売れたか」を統計すべきでは?

1:2013/11/29(金) 14:51:25.58 ID:

なぜ、たった数千世帯の視聴率にTV局が振り回されるのか? 2013年11月28日13時00分

 ここ数日、「視聴率」という言葉がメディアに多く登場している。
その火付け役となったのは、『夫のカノジョ』(TBS)だ。同作が第1話、
第2話と4%台という驚きの低視聴率を記録してしまい、それが
Yahoo!トップニュースになる。なんとか上向かせようと、出演者たちが
必死にドラマのアピールをするものの実らず、第5話では3%という"
今世紀民放連続ドラマ最低記録"を出してしまった。

 こういった報道を受け、主演である川口春奈は「視聴率、視聴率、、
今はすべてが数字で判断される時代なのかな^^? 悲しいな...」とつぶやいた。

 確かに、視聴率は万能ではなく、本来は一つの指標である。
というのも、視聴率は、標本数は関東、関西、名古屋の3地区で各600、
その他8地区で各200しかなく、そこから統計学的に数値化している。つまり、
TV保持者全員を把握している訳ではなく、必ずしも正確とはいえない。
松本清張がそれをテーマに『渦』という小説を書き上げたように、
算出される数字に懐疑的な人たちも多い。

 そんな視聴率を算出しているビデオリサーチ社が、新たにツイッターと連動し、
番組ごとのキーワードがツイッターでどれだけつぶやかれたかを集計する。
テレビの楽しみ方が多様化するなか、視聴率では計りきれない反響を把握する狙いだ。

 この手法は、『ワイドナショー』(フジテレビ)でも取り上げられ、
「色々な方法があって良い」と松本人志は賛同する一方で、
「視聴率を持ってない僕が言うと負け犬の遠吠えですけど。
もっと、突っ込んだ評価の仕方があっても良い」とも付け加える。

(

>>2
に続く)

tocana
http://news.infoseek.co.jp/article/tocana_32241
http://news.infoseek.co.jp/article/tocana_32241?p=2

≪関連サイト≫
週間高世帯視聴率番組10(最新) | ビデオリサーチ(※略称VR)
http://www.videor.co.jp/data/ratedata/top10.htm

前スレ ★1が立った時間:2013/11/29(金) 00:20:26.29
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1385652026/

2:2013/11/29(金) 14:52:07.30 ID:
(
>>1
からの続き)

 東野幸治も「視聴率はTVがついている時間を集計する訳ですけど、
"何となくTVをつけている10%"と"真剣にTVを見ている10%"では、
後者の方が、スポンサーの広告がしっかりと伝わる」と、視聴率だけで
スポンサーへの貢献度を計るのは如何なものかと議論を投げかける。
識者や多くのタレントが、「万能ではない」という視聴率が、
なぜ、ここまで権威を持っているのか。

「それは、TVマーケティングの手法があります。広告を出して、それを100人が
見たとする。そこから、購入するのは3人、つまり3%前後です。受け取る人数、
視聴者が増えれば、比例して購入者は増える。TV番組にお金を出す
スポンサーは、何人がこの広告を見たかが気になる訳です。そのモノサシが、
現在は視聴率しかないため、視聴率が権威を持つ。そして、TV局も、
視聴率を武器に、CMの金額を上げたい。というのも、CMは流していい秒数が
決まっているため、枠を増やすことはできないのです」(広告業界関係者)

 なるほど、と頷ける反面、東野が指摘するように、
"実際に商品がどれだけ売れたか?"を統計するべきではないかとも思う。

「それは難しいですね。TV広告を出せる企業は、お金のある企業ですから、
TV広告以外にも同じ広告を出している。TVを見て購入したかどうかを
判別するとなると、さらに費用がかかってしまう。そんなことをするくらいなら、
視聴率という指標で充分な訳です」(同関係者)

 確かに、『ジャパネットたかた』のCMを見て、友人達と
「これを見て購入する人いるのかな?」と話をしたことがあるが、未だにCMを
出しているということは、効果があるということなのだろう。TV広告に効果がある
ということは、その指標となってきた視聴率にも効果があるということになる。
タレントには厳しい現実かもしれないが、TV局、スポンサーにとって視聴率は、
現段階では万能なのかもしれない。(TV Journal編集部)

3:2013/11/29(金) 14:52:40.72 ID:
地デジなんだから
受信機からデータ徴収すればリアルな数字が出せるんだが

6:2013/11/29(金) 14:55:35.12 ID:
デジタル化したんだからトルネみたいにリアルタイムで全国集計できるんじゃねえの?

7:2013/11/29(金) 14:55:51.07 ID:
>>1
さすがマスゴミ様
印象操作と偏向報道に触れずにどの口が

8:2013/11/29(金) 14:56:30.58 ID:
>>6
俺もそう思うけれどネット投票も含めて頑としてやらんよな

9:2013/11/29(金) 14:56:38.00 ID:
>>3
ズルが出来ないと困る人たちが大勢いる   ニダ

10:2013/11/29(金) 14:57:39.44 ID:
番組をぶった切るようなCMの商品は買いたいとは思わなくなる

11:2013/11/29(金) 14:59:01.78 ID:
せっかくのデジタル通信
なぜ使わない

答え:使うと困る大人がいるから

12:2013/11/29(金) 14:59:21.20 ID:
サッカー(笑)

13:2013/11/29(金) 15:00:31.82 ID:
AKB批判だな

14:2013/11/29(金) 15:01:14.56 ID:
視聴率測定の機械があるのは、テレビを長く見て警戒心も欠ける下流の世帯。
視聴者数がわかったらスポンサーは逃げ出すだろうな。

15:2013/11/29(金) 15:02:14.15 ID:
>>2
真剣にテレビ見ている人はいても
真剣にcm見る奴はいるのかな?
むしろ番組に真剣であるほど休憩時間やトイレタイムとして見ない奴多そう

16:2013/11/29(金) 15:02:38.62 ID:
どう調べても川口春奈の人気がほぼゼロなのは変わらないよ

17:2013/11/29(金) 15:06:34.09 ID:
その視聴率の中でも、マーケティングで重視されてるのは専ら「関東地区の視聴率」だからな
近畿は準キー局が存在してるから、ある程度の独自性は保っているけど

18:2013/11/29(金) 15:07:48.08 ID:
役者や作品が良ければ、半沢みたいにきちっと視聴率は取れる
川口に売れる要素がないだけ

19:2013/11/29(金) 15:07:59.26 ID:
どれだけ売れたか?っても番組を買うのはスポンサーだからな
視聴者が見てるか否かは価格に反映しない
視聴率が高いスポーツ中継、ドラマほど番組中に流れるCMが邪魔で悪印象になりかねない
ただテレビ点けてるだけで家事とかしてると耳覚えのあるCMが印象に残る
有効な企業広告にするには
スポンサーが良質な番組を提供してるって好印象を狙う→世界遺産とか

20:2013/11/29(金) 15:08:20.03 ID:
昔は週刊プロレスにビデオリサーチとニールセンの視聴率が2つ載ってたな

21:2013/11/29(金) 15:08:26.50 ID:
そもそも3%程度しか興味持たれていない時点で
関係者全員追放するぐらいしろよ
数字出た時だけドヤ顔で騒いで、
糞低率なら文句言うこと自体がおかしいだろw

22:2013/11/29(金) 15:08:42.41 ID:
いい加減、50以上は全てM3(F3)とするのではなく、50-64までとして、
65以上を新たにM4(F4)とカテゴライズすべき

27:2013/11/29(金) 15:12:00.83 ID:
ニールセン撤退してから操作し放題
調査会社と広告代理店が一体になってる例は海外にはない
何故これを取り締まれない

30:2013/11/29(金) 15:14:10.26 ID:
視聴率はあくまでCM枠を売るための指標にすぎないのに
いつのまにか絶対評価みたいななっちゃってるよね

posted by SEAMAN at 00:16| 千葉 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: