2013年11月30日

【相撲】結びの一番、ポール・マッカートニーさんの懸賞旗が土俵を回ると場内放送が聞こえにくいほどの拍手と歓声、日馬富士が手に

1:2013/11/21(木) 23:24:32.19 ID:
"マッカートニーさんの懸賞金、日馬富士が手に"

大相撲九州場所(福岡市)12日目の21日、元ビートルズのポール・マッカートニーさん(71)による懸賞が、
結びの一番にかけられた。

公演のため来日中のマッカートニーさんは5日目に相撲を観戦した際に懸賞に興味を持ち、相撲協会に打診。
プロモート会社が最新アルバム「NEW」の宣伝名目で21日と22日(13日目)、24日(千秋楽)の結びに5本ずつ計15本をかけた。

アルバムのジャケットをデザインした懸賞旗が土俵を回ると、場内放送が聞こえにくいほどの拍手と歓声。
栃煌山を下し、懸賞金を手にした日馬富士は「相撲に興味を持っていただいてうれしい」と満足げだった。


2013年11月21日20時52分
http://www.yomiuri.co.jp/sports/sumo/news/20131121-OYT1T01025.htm

関連スレ
【メッセージ】ビートルズへの応援テープを制作するも50年後に届く、ポール・マッカートニー「やっと僕のところに届いたよ」
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/femnewsplus/1381568459/

3:2013/11/21(木) 23:33:33.41 ID:
え?こんなの有りなの?
だったら日本の芸能人も宣伝すればいいのに。

4:2013/11/21(木) 23:36:22.29 ID:
粋だね

5:2013/11/21(木) 23:40:03.36 ID:
>>3
ポールマッカートニーだから例外的にってことじゃないの?

6:2013/11/21(木) 23:40:05.53 ID:
懸賞旗って、一週間で作れるものなんだ

>>3
一応審査あるんじゃないかな
といっても、テレビで大写しになる訳じゃないから宣伝効果は微妙だろ

7:2013/11/21(木) 23:41:56.63 ID:
年齢層マーケティングができてるな

8:2013/11/21(木) 23:58:42.18 ID:
昔グレイか誰かもやってた記憶が…(自信ないけど)

9:2013/11/22(金) 00:02:04.45 ID:
ポールだからな
これはあと後値打ちものになるだろ
さすがモンゴル国技

10:2013/11/22(金) 00:05:50.93 ID:
ポールも好きな相撲のタニマチがポールに提案したんでないの
もちろん懸賞金はタニマチ持ちで

11:2013/11/22(金) 00:08:02.51 ID:
>>3
審査あるけど、基本的には何でもありだよ。
今回は例外的だったけど、それは広告受付の締め切りの問題。
本当は場所前に申込みしないとダメみたい。

12:2013/11/22(金) 00:11:38.39 ID:
>懸賞旗が土俵を回ると、場内放送が聞こえにくいほどの拍手と歓声。

NHKで観てたけど、旗の回るのは分ったが、歓声なんかあったか?

13:2013/11/22(金) 00:14:27.48 ID:
>>12
碧山のインタビューでちょっとしか映らなかった

14:2013/11/22(金) 00:14:30.85 ID:
1本6万らしいな
15本×6=90万
宣伝費用としては悪くないかも

15:2013/11/22(金) 00:15:47.18 ID:
>>12
NHKは懸賞の時は画面を遠くからの映像にして、場内音声を絞るからね。

16:2013/11/22(金) 00:17:15.99 ID:
>>14
最低15本からみたいね。
広告宣伝費からしたら安いと思う。
電車内の広告とかすげー高いからね。

17:2013/11/22(金) 00:20:13.12 ID:
懸賞紹介のアナウンスは同じ事5回繰り返したのかな?

18:2013/11/22(金) 00:21:01.93 ID:
画像ワロタwwwwwwwwwwwwww

19:2013/11/22(金) 00:21:31.66 ID:
はるまふじ、やったね。おめでとう。

20:2013/11/22(金) 00:22:46.87 ID:
>>17
一本くらい、「ポール・牧」とか言って欲しかった

21:2013/11/22(金) 00:23:04.53 ID:
ポール牧も相撲好き
これ豆な

23:2013/11/22(金) 01:13:11.84 ID:
むかーし「久米宏のTVスクランブル」が懸賞旗出した様な。

posted by SEAMAN at 00:55| 千葉 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: